職人紹介

大谷 未起生

東京生まれ。

千葉大学院を卒業後、60以上の全国の伝統的工芸品の産地調査を経て、伝統文化を研究しながら張子に辿り着く。

テレビ放映

2021年1月14日 LIVE!「自由過ぎる房総張子」(NHK総合 あさイチ)

2016年10月13日 「千葉・佐原旅 絵付け体験」(日本テレビ ヒルナンデス)

2016年9月16~30日  「優しさが生み出す伝統玩具 佐原張子」(佐倉CATV)

記事掲載

2019年1月1日    「夢に猛進  だるまに願い」素朴な房総張子(読売新聞)

2017年2月5日    「県の伝統工芸品を展示販売 」千葉であすまで、体験コーナーも(朝日新聞)

2016年1月25日  「傘寿の師の下 修行」大学院で伝統工芸学ぶ(千葉日報)

2015年12月3日  「来年えと申人形作り」(千葉日報)

2014年8月2日    「佐原張子 41歳弟子入り」素朴な温かさ伝承(読売新聞)

2014年6月20日  「佐原張子の伝統受け継ぐ」唯一の職人に今春、弟子入り(毎日新聞)

2008年8月20日  「伝統工芸の”支援業”目指す」(フジサンケイ ビジネスアイ)

2006年4月12日 「伝統の技を後世に」(毎日新聞)

2004年5月11日 「うちわも異業種協働を 」千葉の大谷未起生さん(朝日新聞)