端午の節句 鯉のぼり、金太郎

鯉のぼりの小さなお面
ごむ紐が付いてます。飾り紐で玄関などにも。

「健やか、家族のしあわせ、子供の成長」を願います。江戸時代、武家で家に旗を立てたことから慣習となりました

鯉のぼりの人形

だれもが知る”屋根よりた~か~い♪ 鯉の~ぼ~り♪”の歌。『家内安全、健やかな成長、なかよしの家族』 お祝い、願い物に

金太郎の小さなお面

金太郎は、山で婆と動物たちに育てられ、勇ましく成長し、出世を果たしたことから「男児の守り神、健康、出世 」を意味します

#鯉のぼり#金太郎#端午の節句

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA